テンプレ

テンプレ

算数超難関チャレンジテスト

算数は、中学受験では最も差のつく科目と言われています。が、算数の力には様々な要素がありますので、長所をのばし、短所を補うためには、算数のどのような力をみがいていくかの指針が重要になります。「算数超難関チャレンジテスト」は、様々な角度から算数の力を測るテストです。

テストA(基礎力)・テストB(技術力)・テストC(応用力・思考力)の3種類のテストで構成されています。

 

日程 12月22日(土)
時間 【午前の部】11時00分~12時50分
【午後の部】13時40分~15時50分
科目 テストA(50点・15分)
テストB(100点・35分)
テストC(150点・50分)
受験料 無料
閉じる