高校受験科

高校受験科

国立高校・私立難関校・公立上位校の合格を意識した授業を展開しています。これらの高校の入試問題は、広範囲な知識、高度な思考力が要求されますが、いたずらに応用問題ばかりを扱うのではなく、土台となる基本事項から丁寧に指導をしております。
学校の定期試験については、生徒自らが立てた計画をもとに学習していく場を用意し、必要に応じ個別にアドバイスを行います。こういった定期試験対策や宿題を通じて、自学自習の習慣をつけることも難関校合格に向けて大切なことの一つと位置付けています。

講師

指導の特徴

指導の特長

講座の流れ

講座の流れ

各種イベント

進学説明会

進学説明会

中学1年
年3回、春・秋・冬に開催されます。当校の指導内容や学習アドバイス、高校受験についてのシステム説明などを行います。また、受験に向けた学習姿勢について、家庭で心がけることなどを、実例も交えて説明します。

中学2年
年4回、3月、夏、秋、冬に開催されます。中学2年から全体会+クラス別による2部構成で会が行われます。全体会では主に受験情報の提供、クラス別では教科毎の指導内容をより細かく説明します。

中学3年
年4回、3月、夏、秋、入試直前に開催されます。ここでは志望校を決定するためのプロセス、具体的な入試システム、受験校の組み合わせなどについて説明します。直前説明会では入試期間において気をつけるべきことの説明なども行います。

激励会

夏期、冬期、入試直前の計3回行われます。激励会では、前年に卒業した先輩が激励に来てくれ、自身の経験談や、アドバイスをしてくれます。この激励会でモチベーションを高めて各講習に臨み、大きな成果を出す一助にしています。

合格体験発表会

入試後の3月に開催されます。生徒と保護者を対象に、入試を終えて間もない中3生達から「生の受験体験談」を聞く機会を設けています。志望校合格に至るまでにはさまざまなストーリーがあり、それを1人1人が語ってくれます。

卒業生を送る会

卒業生を送る会

入試後の3月に開催されます。川崎予備校の教師、小6と中3卒業生、卒業生の保護者を対象にして、立食パーティーの形式で歓談し、ともに合格を喜び合い、受験を乗り越えた生徒たちを讃えるイベントです。

3月学力テスト

3月学力テスト

新中1・2・3年生を対象にしたテストです。新学年になるに当たり、それまで学習してきていた内容がどれだけ身に付けられているかを見るテストです。毎年3月に実施しています。基礎問題・応用問題に分けて出題し、学力レベルを測ることができます。

保護者面談

保護者面談

川崎予備校では定期的に保護者面談を行っています。実際に授業を担任している教師がほぼ全てのご家庭と面談を行い、個々の生徒の学習状況をお伝えし、お悩みやご相談にお応えしています。随時電話やメールでのご相談、面談も受け付けておりますが、この期間はどのご家庭ともお話をする機会にしていいます。

学力テスト

答案への講評

出題スタッフが参加者1人ひとりの解答を分析し、『生の声』で講評します。
機械によるパターン化された講評とは「ひと味」ちがいます。

基礎力・応用力診断

各教科を基礎編・応用編に分け、それぞれの学力を細かくチェックします。
君の優れている点・弱点を知ることで今後の学習に役立ちます。

閉じる