【第24号】もうすぐ入試

年末の12月22日に冬期激励会が行われました。

慶應義塾高校1年のT君と早稲田実業1年のIさんがゲストとして来てくれて、主に中3生に向けて冬期講習から入試までの学習アドバイスをしてもらいました。

過去問の取り組み方やこれまで使用してきた教材を繰り返すことの大切さを先輩方は語ってくれ、大いに刺激を受けたはずです。

これ以外にも、諸先生方からの学習アドバイスや9月以降の成績優秀者の発表があり、やる気を掻き立てられた会になったことでしょう。

その時の気持ちは感想カードに書き留めてもらいました。おそらくそれまでの学習で至らないところがあれば反省したでしょうし、これからはこうして勉強していこうという決意も書かれていたでしょう。

初心に帰るというか、学習の原点に立ち返ることができたはずです。

それを冬期講習が終わった今、もう一度思い起こしてもらいたいと思います。

独りよがりの勉強に陥っていないかを点検するためにも。

中3は、冬期講習中、ほぼ毎日午前中にテストがありました。そのテストを通じて、テスト内での時間の使い方、まだ強化できる分野の発見などいろいろと課題も見つかったでしょう。

そういったものからも目をそらさず、入試本番までとことん得点力を上げることを意識して過ごしてほしいと思います。

気がつけば、最初の入試まであと1週間を切っています。

朝型に切り替えるといった工夫も得点力を上げることのうちに含まれます。

そんなさまざまなことに細心の注意を払いながら、全力で入試に向かってほしいと思います。

くれぐれも1月は第一志望校ではないから、といった言い訳をしないように。

全力で立ち向かうからこそ見えてくるものもあり、それが第一志望校受験のときに役立つのです。

CONTACT お問い合わせ

フリーダイヤル0120-007-190

受付時間
平日 11:00~20:30
土曜 11:00~20:30
日曜 8:30~16:30
7/18~9/1
夏期受付時間


〒212-0012
川崎市幸区中幸町4-44
TEL:044-541-2221
FAX:044-541-2220