川崎予備校中学生コース Q&A

川ヨビ中学生コースをさらに詳しくご紹介

Q : なぜ公立高校の合格者が少ないのですか?

A : 多くの生徒は公立高校に出願しますが、公立の合格発表の前に第一志望である国立・開成・早慶などの難関校に合格し、公立高校の受験を辞退、または受験しても合格判定を辞退する生徒が多いからです。

Q : どんな高校に進学するのですか?

A : 国私立のトップ校・難関校に進学する生徒が多いのですが、近年では横浜翠嵐・横浜国際と言った公立トップ校や特長のある上位校に進学する生徒もいます。
詳しくは生徒一人ひとりの進学先をご覧ください。

Q : できる子が集まっているのでは?

A : 入塾試験は一切行っていませんので、最初からできる生徒を集めているわけではありません。きちんとした学習を積み重ねれば、難関校に合格することは十分可能です。

Q : 部活と両立するのは難しいでしょうか?

A : 在校生のほとんどは部活動に参加しています。これまでの卒業生も部活との両立の中で一生懸命勉強に取り組み、すばらしい結果を出してきました。部活が忙しくて学習時間が思うようにとれない生徒に対しては、最低限押さえておくべきポイントを指導します。また授業においても、川ヨビの教師は1回の説明だけで終わらせることはありません。すべての生徒が知識を定着できるように指導するべきだと考えているため、理解をしているかどうか繰り返し確認し、復習を行います。常に「結果からの逆算」(=第一志望に合格する力と現在の力量)を意識して行動するよう指導しています。

Q : 講習は必ず受講しなければなりませんか。

A : なるべく受講するようにしていただいています。また、部活等の理由で欠席した場合は時間を作ってできる限り補習を行うようにしています。

Q : U-Timeとは?

A : 授業後(または授業前)の自習時間です。担当教師が監督する中、各自自習に取り組み、質問があればすぐに聞くことができます。静かで集中して勉強することのできる環境です。基本的には参加自由ですが、多くの生徒が参加しています。
※平日のU-Time合計時間
中1 計2時間
中2 計4時間5分(英数国の場合)
中3 計4時間30分

Q : 途中から入学して、ついていけるのでしょうか?

A : 学校で習っていない単元や理解が不足している単元を授業後のU-Timeで補習しますので、心配する必要はありません。

Q : 学校の定期テストや部活の試合等の理由で、やむをえず欠席や遅刻をした生徒にはそのようなフォローがありますか?

A : 欠席した場合、その日の授業で配布したプリントをまとめてA館2階のキャビネットに入れています。生徒にはそれをできるだけ早めに取り、次の授業への準備をしてもらうようにしています。その授業内で新しい内容を学習した場合、後日U-Timeを利用して補習を行います。

Q : ついていけていない生徒にはどのようなフォローをしていますか?

A : そうならないように気をつけています。全体として定着が不十分だと感じたポイントは繰り返し授業で扱います。ですが、ついていけていない生徒が出た場合は、やるべきポイントを絞り、それに取り組むよう指導します。U-Timeに追試や補習を行うこともあります。

Q : 宿題をしない生徒にはどのように対応していますか?

A : U-Timeで宿題のやり直し、ユニットテストの追試をしてもらうことがあります。

Q : 2年生の「日曜授業」、3年生の「志望校対策講座(土日)」は選択講座ですが、受講しなければならないのでしょうか?

A : なるべく参加するようにしていただいていますが、最終的には生徒や保護者様の判断によります。どちらも受験指導上、不可欠の分野を扱っています。

Q : 英検対策は行っていますか?

A : 本番の1ヶ月前あたりから授業内で過去問などを扱うこともありますが、英検対策のみの授業は行いません。日頃から集中して授業を受け、宿題をやる中で総合的な英語力が身についていくからです。英検対策オリジナル冊子を配布しますので、一次試験に向けた学習は各自で取り組むことが重要です。1年生で3級や準2級、2年生で準2級や2級を取得した生徒もいます。ただし、二次試験の面接対策は必ず行います。
川ヨビ生の英検取得実績(2017年3月現在)

Q : 公立高校の特色検査対策は行っていますか?

A : 個別に行います。

Q : U-Timeや英検対策、公立高校の特色検査対策、入試面接の対策、一部入試に出題される小論文や作文の対策は別料金ですか?

A : いいえ、すべて無料で行っています。

Q : 学習相談を担当の先生といつできますか?

A : 定期的に保護者面談を実施していますが、それ以外の時期でも常に面談可能です。電話やメールでお申し込みください。日程調整の上、面談させていただきます。

Q : テストはありますか?

A : 約1ヶ月に1度、川ヨビ内で実施する定例テスト(それまで学習してきた内容を含む総合問題)、毎回の授業で実施しているユニットテスト(宿題をきっちりやってきたことを確認するミニテスト)の2種類があります。定例テストは生徒が受講している全科目で実施します。理社にユニットテストはありません。

Q : 授業の様子はどうですか?

A : 授業はすべて経験豊富な教師陣が担当しています。また、教師が生徒を指名して発言させていくので私語は厳禁です。集中した雰囲気の中で勉強したい生徒には最適の環境です。

Q : クラス分けはどのように決まりますか?

A : 定例テストやユニットテストの成績、宿題の取り組み状況、授業態度も考慮して決定します。

Q : 少人数ですが、成績状況は正確にわかるのでしょうか?

A : 2年生の8月と11月、3年生の6月~12月に外部模試を受けます。毎回好成績をあげており、成績優秀者はA館ロビーに掲示しています。

Q : 受験科とは?

A : 国私立・公立トップの高校合格を目指すクラスです。

Q : チャレンジクラスとは?

A : 受験科と異なり、「高校受験をしない私立中学生・国公立中学生」を対象に、抜群の英語力をつけてもらうためのクラスです。中2で中学範囲を終了、中3の夏までに高校英文法を学習し、9月以降は実践力を養います。中3の卒業までに以下の目標を掲げています。
①英検2級(高校修了程度)を取得
②大学入試センター試験7割(200点満点中140点以上)突破
※実際にセンター試験を受験する高校3年生、浪人生全体の平均は約6割です。

Q : Gコースとは?

A : 「高校受験で難関校を目指す小学生」を対象にしたクラスです。英語、算数、国語の3教科から1~3科目を自由に選択することができます。高校受験を見据えたクラスであるため、中学部教師が担当しています。
5年生(週2回):火金
6年生(週2回):火金

CONTACT お問い合わせ

フリーダイヤル0120-007-190

受付時間
平日 11:00~20:30
土曜 11:00~20:30
日曜 8:30~16:30


〒212-0012
川崎市幸区中幸町4-44
TEL:044-541-2221
FAX:044-541-2220