新着情報

新着情報

2018年度冬期講習

講習受講上の諸注意

  • ①学年によって講習期間が異なります。ご注意ください。
  • ②Gコース以外の小学生は教科を選択しての受講はできません。また受験科の中学生は英数国または英数国理社の選択となりますので、理社のみの受講はできません。
  • ③講習期間中の教室外で食事をすることは禁止です。必ず、教室内で食事をしてください。
  • ④遅刻・欠席をする際は、必ず保護者の方かご家族からご連絡をお願いします。
  • ⑤自転車での通塾は禁止です。公共交通機関をご利用ください。
  • ⑥気象状況・交通障害等により、やむを得ず臨時休講とすることがあります。ご了承下さい。

無料体験のご案内~初めてご利用の方が対象です~

中学受験科;講習前の通常講座で最大2週間

Gコース;講習前の通常講座で最大2週間もしくは講習の全4日間

高校受験科 チャレンジ;講習前の通常講座で最大2週間もしくは講習の全4日間

お申し込み方法

講習開始前日までに窓口にて申込用紙のご記入をお願いします。
受講料は後日、ご請求いたします。

各教科の詳しい内容が記載されたパンフレットをご郵送しております。
ご希望の方はホームページの資料請求フォームかお電話、窓口にてお問い合わせください。

新小学4年 冬期準備講座 小学4年 中学受験科 小学5年 中学受験科
小学6年 中学受験科 Gコース 小学4・5・6年 Gコース 英検5級速習講座 KLIE 中学1年 高校受験科 中学2年 高校受験科 中学3年 高校受験科 チャレンジクラス

新小学4年 冬期準備講座

日程 全3日間
冬期準備講座① 冬期準備講座②
日程 12/26(水)~12/28(金) 1/4(金)~1/6(日)
科目

時間

算数・国語
9:20~10:50
算数・国語
9:20~10:50
受講料 無料

※※ 準備講座は、新小学4年(現小学3年)を対象とした体験授業です。入塾手続きの有無に関わらず、無料で受講できます。川崎予備校の授業がどのように行われるのか知りたい方、新学年が始まる前に通塾に慣れておきたい方、ぜひ準備講座をご活用ください。

※冬期準備講座①・②は同内容ですので、ご都合の良い日程をお選び下さい。

※各日程で、「Sクラス対象」 「Rクラス対象」 の2クラスを設置します。
クラスは10月7日(日)、11月25日(日)開催予定の小3学力コンクールにて判定いたします。クラス判定がまだない方はどちらのクラスで受講するかご相談ください。

※冬期準備講座以降の1月には無料でご参加いただける1月準備講座も開講する予定となっております。

算数

問題プリントを配付して、「自力で解く → 教師による解説」という形式で授業を進めていきます。 Sクラスでは、文章題と思考力問題を中心に、ねばり強く考えることが求められる問題に取り組みます。 Rクラスでは、「図や表を使う」、「数える」、「調べあげる」といった、算数の問題を解くための様々な考え方を体験してもらいます。

国語

「読解プリント」を3回あつかいます。「読解プリント」は、まず、教師が説明しながら文章を読んでいきます。その後、問題を解いてもらい、最後に答え合わせをする形で授業をすすめます。物語文2回、説明文1回という内容で、クラスに合わせて難易度を変えたプリントを使用します。

 

小学4年 中学受験科

日程 全8日間
日程 12/26(水)~12/29(土) 12/30(日)~1/6(日)
科目

時間

社会・理科
9:40~12:30
算数・国語
9:40~12:30
休講 12月31日(月)~1月3日(木)
4科セット

※まとめテストは行いません。冬期講習の学習範囲は、1月の定例テストに出題します。

※当校オリジナルテキストを、講習テキストとして配付します。

算数

「速さ」の単元を学習します。中学入試の問題において、「速さ」は常に頻出分野として重要な位置にあり続けています。「速さ」の単元は5年生の10月以降も取り組みますが、そこでは比を利用した問題にも重点を置いています。4年生の「速さ」は、比を使う前の段階の「状況をイメージする力」をつけることを目的にしています。ここで、「速さ」を見る目を養うことで、速さ全般の土台を作ります。

国語

「詩」の分野を学習します。授業で詩の基本的な知識を学習した上で、問題演習を行います。宿題として、問題演習が課されますので、解いてきて下さい。翌日の授業で、答え合わせをしながら解説を行います。詩の分野では、まず、「たとえ」「擬人法」「対句」などの技法を理解することが大切です。その上で、1つ1つの言葉の持つイメージをふくらませていきましょう。

理科

「水溶液」の単元を学習します。基本的な知識事項からしっかりと説明を行います。酸性・中性・アルカリ性といった液性や、溶けている物質の状態(気体・液体・固体)の分類など、水溶液の単元では必須の知識を身につけましょう。中和などの化学反応ではしくみをきちんと理解することが大切です。授業内で問題演習を行います。身につけた知識を使った問題の考え方や注意点などを確認しましょう。

社会

「地図の見方」の学習を行います。「地図の見方」はこの冬期講習ではじめて習う分野です。方角や地図記号の意味からはじまり、縮尺の計算、等高線の読み方、基礎的な地形図までをあつかいます。 あらかじめ問題を解いてくるなどの「予習」は課されません。講習開始後、クラスごとの進度に合わせて、問題を解いてくる「宿題」が課されます。

 

小学5年 中学受験科

日程 全8日間
日程 算数・国語・理科又は社会 12月26日(水)~1月6日(日)
算数・国語各8日間 理科・社会各4日間
時間 13:00~17:20
休講 12月31日(月)~1月3日(木)
4科セット

※まとめテストは行いません。冬期講習の学習範囲は、1月の定例テストに出題します。

※3時間目の理科・社会はクラスによって順番が異なります。

※冬期講習期間中は参加希望制のUタイムを実施します。午前のUタイムに参加する方は食事をご用意ください。 午前:11時10分~12時30分(算数)/午後:17時30分~18時20分(自習)/昼食:12時30分~13時00分 Uタイムとは教室で教科担当の監督の下、学習できる時間のことです。無料ですのでぜひともご活用ください。

算数

10月後半より学習してきた「速さ」の単元の総まとめを行います。テキストでの学習は終えているので、状況に応じてテスト演習、プリント演習を行っていきます。これまでに学習してきた各単元の典型的なパターン問題に対する代表的な考え方、解き方を確認して、さらに応用力、実戦力を高めていく演習を行っていきます。

国語

これまでに学習してきた、いろいろな文章における読解法の基本をいしずえとして、論説・随筆、それぞれに関して、より高度な読みを練習していきます。多くの文章を読むことで、語彙力の強化・読解技術の確認・長文読解のスピードなどを鍛えていきます。プリントに線を引いて、注意すべきところをしっかり見つけられるように練習しましょう。宿題は問題の予習です。

理科

化学分野のまとめを演習形式で行います。気体や水溶液の性質などの基礎知識を確認して、確実な得点源としましょう。化学反応に関する問題では数値計算を伴うものが多くありますが、ほとんどが基準となる数値をもとに、比例式を使って処理するというパターン問題です。冬期講習では、数値計算に関する応用問題の解説も十分に時間をかけて行います。

社会

10月より学習が始まった歴史の復習を行います。歴史は時代ごとに区切って学んでいきますが、最終的にそこで学習したことが時系列にならべられるようにならないといけません。年表の穴埋めや説明文の時代分けなど、問題を演習しながらここまで学習した知識の復習と整理を行います。

 

小学6年 中学受験科

日程 全8日間
講習授業 正月特訓
日程 12月26日(水)~1月6日(日)
休講 12月31日(月)、1月1日(火)
1月2日(水)・
1月3日(木)
時間 プレテスト;9:20~
理科 9:40~11:00
国語 11:10~12:30
社会 13:00~14:20
算数 14:30~17:20
Uタイム 17:30~18:20
※12:30~13:00は食事時間です。
※Uタイムは参加希望制です。
原則自習です。
13:20~17:10
4科セット 無料

※授業内容はクラスによって異なります。詳細はお問い合わせください。

※正月特訓は算数・国語の授業を無料で行います。

Gコース 小4・5・6年

日程 全4日間

■通常講座

日程 12月26日(水)~12月29日(土)
小6 国語 15:00~15:50
算数 16:00~16:50
勉強会 17:00~18:30
小5・小4 国語 15:00~15:50
算数 16:00~16:50
勉強会 17:00~18:30

◆勉強会参加希望制の監督講師のついた自習の時間です。(無料)

■公立中高一貫校対策講座(小6対象)

日程 12月30日(日)~1月6日(日)
休講 12月31日~1月3日(木)
5760円
時間 15:00~16:50

小学4年

■算数 がい数・がい数を使った計算 四捨五入や切り上げ・切り捨ての方法と、それを使った問題演習を行います。“約”を正しく使おう! ■国語 物語文⑤・漢字/言葉⑥ 設問の解き方のルールと、漢字の意味を確認しながら熟語を学習します。

小学5年

■算数 四角形と三角形の面積・いろいろな図形の面積 様々な形の面積の求め方を学習し、より複雑な図形の問題にも挑戦します。目指せ図形マスター! ■国語 伝記②・言葉の特訓② 文章読解の他、接続語や呼応の副詞など、国文法の要点整理にも挑戦します。

小学6年

■算数 量の単位のしくみ・算数のまとめ 単位の書き換えの方法と、そのしくみを学習します。車は高速道路を1分間で何m進めるだろう? ■国語 説明文⑥・言葉の特訓③ 読解のポイントを確認しながら、説明文の読み方を学習します。漢字や言葉の知識をさらに増やしましょう。 ■公立中高一貫校対策 入試直前対策 市川附中の過去問演習を中心に、資料の読み取り、条件整理、課題文型作文などの問題に取り組みます。

 

Gコース 英検5級速習講座

日程・受講料 全4日間
日程 12月26日(水)~12月29日(土)
時間 17:00~18:10

※校外生はある程度の英語を学習している生徒が対象です。詳細はお問い合わせください。

英語

1月の英検5級合格を目指して、過去問演習を中心とした受験準備を行います。 重要単語や表現のチェックなども行う他、リスニングに向けた対策も実施します。

 

KLIE

KLIEには他の講座のような冬期に集中して行う講習はございません。講習期間中は以下の日時で授業を行います。

日程 12月28日(金)、1月4日(金)
休講1月1日(火)
時間 17:00~18:00

無料体験のご案内~初めてご利用の方が対象です~

KLIE 最大2週間

 

中学1年 高校受験科

日程 全8日間
日程 12月26日(水)~1月6日(日)
休講12月31日(月)~1月3日(木)
時間 理社 17:30~18:20
英数国 18:40~21:30
3教科もしくは5教科

※【講習テスト】1月5日(土)英数国は授業内で実施。理社は各科目最終日授業内で実施。

英語

Sクラス:感嘆文・前置詞・文型・比較(プログレスBOOK 1使用) 今後の学習を左右する文型の学習が中心です。品詞と働きを意識して、文型の判断ができるようにしていきます。

Aクラス:中1重要単元の総復習 これまで学習してきたbe動詞、一般動詞、疑問詞、進行形、canの文など重要事項を演習によって定着させます。

数学

「連立方程式の計算方法と一行問題」を学習します。未知数を2つ(以上)使えるようになり、学習済みの1次方程式と比べると、解法の幅が広くなっていくのを感じられるはずです。ここでは、連立方程式の処理の基本と立式の方法を学習し、1月の「連立方程式の文章題」の学習につなげます。

国語

論説文・随筆を用いて、主題をとらえた上で、主題についての筆者の最終的な意見・主張・結論をつかむことができる力を養成します。漫然と読み、感覚で答えるのではなく、読み方の手法について学びながら、設問に対する答え方(択一問題・抜き出し問題・記述問題)の基本も同時に学習します。

理科

化学分野「化学変化と熱・化学変化と物質の質量」の2つの単元を学習します。中2の学習範囲です。熱による分解・化合と、質量保存の法則を根底に、化合前後の物質の、それぞれの質量の計算などを扱います。易しい内容ですが、分子量などの考え方につながる、大切な単元です。

社会

歴史「鎌倉時代」・「室町時代」を中心に、元寇と鎌倉幕府の滅亡、室町幕府の成立や中国・朝鮮との外交関係、文化や産業について学習します。サブノートを用いて、時代背景を説明しながら重要事項を確認し、問題演習も行って理解定着を図ります。

 

中学2年 高校受験科

日程 全8日間
日程 12月26日(水)~1月6日(日)
休講12月31日(月)~1月3日(木)
時間 理社 17:30~18:20
英数国 18:40~21:50
3教科もしくは5教科

※【講習テスト】1月5日(土)英数国は授業内で実施。理社は各科目最終日授業内で実施。

※【勉強会】15時00分~18時20分(社理選択者は途中から授業)

英語

Sクラス:英文法(中3重要単元の確認)・長文読解 問題演習を通して、既習事項の理解定着と長文読解力の養成を図ります。

Aクラス:中2重要単元の総復習(be動詞・一般動詞・不定詞・動名詞・文型・接続詞・比較・受け身)・長文読解 問題演習を通して、既習事項の理解定着と長文読解力の養成を図ります。1月以降の予習も行います。

数学

中学関数のメインとなる2次関数を学習します。新しく学ぶ単元ですので、授業内での解説・演習とユニットテストによる確認を通して、基本の定着を図ります。2次関数は1月以降も継続して学習しますが、ここで基本を徹底しておくことが、1月以降の発展的な問題の対応力に繋がります。

国語

オリジナル教材を用いて、古語文法を学びます。旧かなづかい、用言(動詞・形容詞・形容動詞)の活用、助動詞及び助詞の意味と用法、係り結び、敬語が学習範囲です。古文の読解に不可欠な項目を、一つひとつ丁寧に進めます。

理科

3年生の物理内容である「力のつり合い」・「運動の速さと向き・力と運動」を学習します。 冬期講習では中3物理の基本概念を修得し、新学期に学習する「仕事」「力学的エネルギー」に備えます。 授業内では単元の解説と問題演習行います。ただの知識に終わらせず、物理現象の理解を深めます。

社会

歴史「第一次世界大戦と日本」・「大正デモクラシーと大衆文化」について第一次世界大戦が勃発した原因やその後の世界情勢、大正時代の護憲運動や社会運動の動きなどを学習します。サブノートを用いて、世界と日本における時代背景を説明し、問題演習も行って定着を図ります。

 

中学3年 高校受験科 私立・公立併願コース

日程 全8日間
3教科  5教科
数演英国 数理英国 数社英国
12月26日(水)~
1月6日(日)
12月26日(水)~
12月29日(土)
12月30日(日)~
1月6日(日)
勉強会 9:20~12:30
【数学】13:00~14:20
【演習】14:30~15:50
【選択理社】14:30~15:50
【英国】16:00~18:50
※食事時間12:30~13:00
休講 12月31日(月)、1月1日(火)
正月特訓(無料) 1月2日(水)、1月3日(木) 10:00~17:30

※【講習テスト】1月5日(土) 英数国は授業内で実施。社理は各科目最終日授業内で実施。

※正月特訓では英語・数学の授業や小論文対策を無料で行います。

Sクラス

慶應・早大学院・青山学院・明治コース 私立最上位校になると満点をとることはなかなかできません。しかし、合格点をとることは、可能です。この講習はズバリ「合格点」をとるための受け方を指導します。

Aクラス

私立難関校コース 中大や法政レベルの実戦演習を通して、合格点をとるための指導を行います。直前の総仕上げを行い、さらなる成績アップを図ります。

理社

得点すべき問題を確実に得点できるようになることが目標です。高校入試の実際の過去問と、出題レベル・傾向に合わせた問題を併用しながら、数多くの問題演習を行います。得点力がついていることに自信を持てるようになる一方で、明確になった未定着の項目を徹底的に復習することで、さらなる実力が身につきます。

 

中学3年 高校受験科 公立上位専門コース

日程 全8日間
公立上位 12月26日(水)~1月6日(日)
勉強会 9:20~12:30
【文系】 13:00~15:50
【理系】 16:00~18:50
※食事時間 12:30~13:00
休講 12月31日(月)、1月1日(火)

公立上位

翠嵐・横浜SF・多摩などを絶対合格を期すコース 神奈川県の入試傾向に則した問題演習を数多く行い、総仕上げを図っていきます。基本問題を取りこぼさず、難問にも対応出来る力を養います。同時に、併願私立の対策も行い、受験直前期に備えていきます。

 

チャレンジクラス

日程 全8日間
英語 12月26日(水)~1月6日(日) 英語 19:40~21:30
勉強会 21:30~22:00
休講 12月31日(月)~1月3日(木)

※【講習テスト】15日(土)授業内で実施。

中学1年

①比較(原級・比較級・最上級)、②文型、③品詞と働きの3点を中心に学習していきます。このなかでも特に③の品詞と働きは、理解が難しい面もありますが、ここを乗り越えれば、中2の学習がぐっと楽になる分岐点でもありますから、粘り強く指導し、受講生のレベルアップを図ります。 の問題にも取り組み、

中学2年

中学英文法の最後の項目として、準動詞(不定詞・動名詞・分詞)を徹底的にマスターします。特に分詞を学習の中心に据え、知覚・使役動詞と関連させて学習を進めていきます。語彙については使用中の音読英単語の暗記テストを進め、準2・2級レベルの長文を用いながら、語彙力と読解力を養成します。

中学3年

センター試験の問題演習に取り組むことで、制限時間のある中で得点を出すための実践力を養成します。 また、同時に中学~高校範囲の文法総復習、単語(百式英単語)と熟語(サクセストレーニング)の暗記テストに取り組むことでこれまで学習してきた範囲の知識を仕上げます。

閉じる