川ヨビ通信

川ヨビ通信

新中3公立上位専用コース設置

入試まであと10ヶ月。公立の上位校を目指して、これまで学校の定期テストはまじめにやってきたけれど、入試に向けての勉強ってどうやってやるんだろう? 塾に通ってみたいけど、内容が進みすぎてついていけないかも…。

あるいは今塾に通っているけれど、私語は多いし、勉強をしているというより、気の合う友達とゆるく過ごしてしまっている。そろそろ、変わらないとな…。

そんなあなたに朗報です。

固定化されたカリキュラムを廃し、集まった生徒の得意不得意をうまく救い上げて、柔軟に授業を展開しながら、公立上位校を目指すコースを新たに設置しました。

目標とする学校は以下の通りです。

横浜翠嵐・横浜サイエンスフロンティア・柏陽・横浜緑ヶ丘・
川和・ 多摩・光陵・神奈川総合・横浜国際・横浜平沼

 

公立コースの特徴

①中3からの新設コースなので、これまで塾に通ってなくても安心。

②個々の生徒の弱いところ、強いところを把握し、柔軟に授業を展開していきます。

③私語のない緊張感のある雰囲気で勉強に打ち込めます。

④定期テスト前は自分で立てた計画に基づき勉強する自学力を養成します。

4月から本格的に開講しますが、春休み期間中、プレ講座として英数の授業を無料で実施します。

入塾基準、時間割など詳細については、お電話、メールにてご連絡ください。

なお、新中1で英語をある程度学習済み(例えば、英検4級や3級を持っている)の生徒向けに「ハイレベル英語クラス」が4月から開講します。こちらは選抜テストを受けての合格制となっております。選抜テスト(無料)の申し込みにつきましては、お電話やメールにて承っております。

英語に自信のある新中1のみなさん、挑戦してみませんか。

閉じる