公立上位専門コース

公立上位専門コース

公立上位専門クラス 足跡21

入試前、最後の定期試験の結果や如何に

 

この時期、さすがに定期試験に向けて、勉強の仕方は分かっているようだと書いたのは先週の話。

 

そして今週、結果が出そろいました。

 

「90点以上はどの教科も取ろうぜ」の合言葉のもと(いや、実際は言ってないけれども、暗黙の了解)、この2週間、ガンガンに勉強を進めた結果…。

 

5教科のクラス平均、448.7点でした。

 

平均でも450点は超えたかったところですが、みんなが同一のテストを受けたわけではなく、学校ごとに難度もバラバラ(ある中学の数学は平均点が30点を下回っていました)なので、健闘したのではないでしょうか。

 

提出物も、中身なんかテキトーでも出せばいい、という低レベルのものはないですから(これについても学校に提出する前に生徒によってはチェックしています)、今月末の示される学校の成績が非常に楽しみです。

 

あとは、頭を入試に向けてのものに切りかえていくだけです。

 

定期試験の勉強ばかりずっとやっていると、試験が終わったあと切りかえがうまくいかず、入試に必要な問題を取れなくなるという怪現象がこれまで起こっていたのですが、先週の土曜に実施した私立型のテストでは、極端な落ち込みは見られませんでしたので、この辺りはほっと一安心。

 

入試までに使う最後のテキストも配布し、いよいよ仕上げ期に突入します。

 

社会は今週から、全国入試演習巡りを開始しました。難しかった今年の入試のレベルでも8割以上取る力を目指します。

 

英語と国語は90点以上が目標。

 

さあ、その目標に向かって突き進もう。

 

閉じる