公立上位専門コース

公立上位専門コース

公立上位専門クラス 足跡23

国 語

 

平常に戻り、早3週間ほどたちます。

 

国語は今年から登場したテキスト「極める神奈川」を使用して、授業を展開しています。

 

最近、神奈川の入試はマーカー使っていいんだということに気づきました。

 

夏まではずっとマーカー6色を使用して授業を進め、9月以降はより実践的にということで鉛筆によるマーキングに変更したのに。

 

マーカー、復活しようかな。

 

根拠がよりつかみやすいし。

 

さて、新テキストで、小説、論説文、ともに4題ずつ扱いましたが、解答の根拠の位置がちょっと神奈川公立とずれているかなぁと、この頃少し気になっています。

 

全県模試の国語の結果はほとんどの生徒が偏差値65を超え、大きく心配することはないのですが、それでも65から大きく離れている生徒はいることはいます。

 

こういった生徒をも救うため、文章のどこに着目して解答を求めていけばいいのか、神奈川公立のパターンを徹底的に教えなければいけません。

 

いったん、今のテキストをストップし、来週あたり過去問を一度扱い、その解答に至るパターンをじっくり解説してみようと思う。

 

飛躍のきっかけになるかもしれないこの時間をお楽しみに。

 

目指せ、全員入試本番90点以上

 

閉じる